このろくでもない世界で(123分)

このろくでもない世界で

第76回 カンヌ国際映画祭「ある視点」部門正式出品 第28回 釜山国際映画祭「Korean Cinema Today – Special Premiere」 第60回 百想芸術大賞 映画部門 受賞 <新人演技賞(女性)>:キム・ヒョンソ
ノミネート<助演賞(男性)>:ソン・ジュンギ <新人演技賞(男性)>:ホン・サビン <新人監督賞>:キム・チャンフン 第44回 青龍映画賞 受賞 <人気スター賞>:ソン・ジュンギ <新人男優賞>:ホン・サビン 第22回 ディレクターズ・カット・アワーズ 受賞 <新人男優賞>:ホン・サビン

ヒョン(兄貴)、いつの日か、ここから這い上がることができるだろうか? ある地方の暴力が蔓延る町。貧困にも喘ぐ18歳の少年ヨンギュと、彼の絶望漂う瞳にかつての自分を重ねた裏社会の男チゴン。傷だらけのふたりが交錯した時、彼らの運命は思わぬ方向へ猛スピードで走り始める―――。社会格差の闇を描き続ける韓国映画界から新たな才能が発掘された。長編デビュー作にしてカンヌ国際映画際へ導いたキム・チャンフン監督が、身体的痛みと心の叫びが渾然一体となったデッドエンド(行き止まり)のクライム・ドラマを創出した。

「作品情報」

キム・チャンフン

ホン・サビン、ソン・ジュンギ、キム・ヒョンソ

R15+

公式サイト