国際芸術祭「あいち2022」パフォーミングアーツ バック・トゥ・バック・シアター『ODDLANDS』/『SHADOW』(90分)

国際芸術祭「あいち2022」パフォーミングアーツ バック・トゥ・バック・シアター『ODDLANDS』/『SHADOW』

知的障害のある俳優を中心に、30年以上オーストラリアを拠点に活動を続ける劇団、バック・トゥ・バック・シアター。2013年フェスティバル/トーキョー『ガネーシャVS.第三帝国』で初来日。2018年東京芸術劇場主催『スモール・メタル・オブジェクツ』で再来日。社会の闇の部分を鋭く照射する作品は世界的に高い評価を得ている。インクルーシブ・シアターの先駆けであり「息苦しい現代社会」でいかにしたたかに生きることが可能かを常に問い続ける稀有な創作集団が見せるフィクションの力は、私たちへの大きな投げかけとなる。

今回は、最も奇妙な場所で小さな希望を見つけることができた2人のありそうもないヒーローについての物語『ODDLANDS』と『SHADOW』の2本を日本語字幕付きで本邦初公開。

『ODDLANDS』 30分 + 『SHADOW』 60分
※『ODDLANDS』は一部保護者の助言・指導が必要となる可能性のある映像が含まれます。

【上映スケジュール】
10月8日(土)17:30 / 19:30
10月9日(日)17:30
10月10日(月・祝)11:30

【鑑賞料金】
一律1,500円(各種割引・招待券使用不可)
WEB先行販売 2022年8月4日(木)10:00~
劇場窓口販売 各上映日2日前の劇場オープンより 

公式サイト