プロミシング・ヤング・ウーマン(113分)

プロミシング・ヤング・ウーマン

本年度アカデミー賞「脚本賞」受賞!
(作品賞含む5部門ノミネート!)
30歳を目前にしたキャシー(キャリー・マリガン)は、ある事件によって医大を中退し、今やカフェの店員として平凡な毎日を送っている。その一方、夜ごとバーで泥酔したフリをして、お持ち帰りオトコたちに裁きを下していた。 タイトルの通り、 “前途有望な若い女性”プロミシング・ヤング・ウーマン だったキャシーに起きた悲しい事件をきっかけに、スリリングな復讐劇とスウィートなラブストーリーとが並行して描かれる。

作品情報

エメラルド・フェネル

キャリー・マリガン、ボー・バーナム、アリソン・ブリー

PG12

公式サイト